So-net無料ブログ作成
検索選択

給水ポンプへの配管なんだけど・・・ [改造(配管) 蒸気分配箱]

前回の作業で蒸気分配箱から延び辿り着くべき機器の準備が出来ました。これで蒸気分配箱
からの配管を再開する事にします。

・給水ポンプを取付てルートを確認
コンプレッサーに次ぐ、重要な配管である給水ポンプへの配管です。実機写真を参考にしな
がらルート決めを行いました。検証結果以下のようなルートを取る事にしました。
赤い線が配管ルートとなりますが、2枚目の写真の黄色い線は煙室内の送風機に向かう配管
で、発電機あたりは殆どくっ付いた形で配管が流れます。
DSC07899.jpg
DSC07901.JPG

・配管の前に
配管の前にラン・ニングボードの端に配管貫通用の切り欠きを作らなければなり
ませんので、ラン・ニングボードの端をヤスリで削り出しました。
DSC07902.JPG

  さて、これで配管が出来るようになりましたが・・・・・
  とんでもない事を発見してしまいました。かなりの大問題!!
  どうしたものか。

・バルブの数が足りない
配管を始めていて、コンプレサーは一番大きいバルブからなので間違いようがありませんが
他の配管は順番を確認しながら行いますが、バルブの位置を確認していたら、何と模型の
バルブ数が1つ足らない
んです。以前の記事の写真を再掲載しますが、数が足らない事が
判るかと思います。DeAGOのオリジナルはちゃんと6個ありますよ^^;
DSC04725.JPG
で、実機です。正確には7つありますが右端の部分は1つの穴から2個のバルブを取っている
ためです。
DSC08358.jpg

今更ではありますが、この問題を解決しないと先に進めませんから作業順序を急遽変更
次回以降で対処方法を考えたいと思います。
それにしても頭が痛いな・・・・・とほほ。

まさか珊瑚模型のパーツで、ここまでトラブルとは思いもしませんでした。

本日これにて作業中止!!!
今回の記事は何を書いてきたのでしょう。支離滅裂の記事となり大変申し訳ありません。
自分もこう言う展開になるとは思いもしていなかったので、本当にガックリしています
でも気を取り直して対策を考えないと。
はぁ・・・・・・

nice!(46)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 46

コメント 7

ワンモア

製造時期の違いによる型番違いなのでしょうか。
うーん、苦労しますね^^;
これも模型製作の楽しさなのですが(笑)
by ワンモア (2016-07-24 16:41) 

green_blue_sky

(-ω-;)ウーン
苦労ばかりですね・・・
本日はお疲れ様でした。
by green_blue_sky (2016-07-24 17:05) 

kinkin

>ワンモアさん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
これ型番違いじゃ無くってC62からのパーツなので、その時からの
チョンボなんですよね・・・はぁ

>green_blue_skyさん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
半月ぶりに意気揚々に進めていたら、これですから・・・・(T-T)

by kinkin (2016-07-24 18:34) 

YUTAじい

こんばんは。
先程帰宅しました・・・悩み多く大変ですね、私は諦め良い方です。
by YUTAじい (2016-07-24 21:21) 

kinkin

>YUTAじいさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
ここまで作っちゃうと引き下がれないですよね・・・
珊瑚模型の分配箱の組立記事で気付きそうなものなのですが、気付いた
のは、今回の作業でです^^;
by kinkin (2016-07-25 04:59) 

トータン

実際に配管をキャブのバルブと繋ぐとは・・・・・ でも、こうでもしないと矛盾点は発見できないかも知れませんね ん~ん当に拘りの世界 飽くなき探求ですね 頑張って下さい(^^V
by トータン (2016-07-25 22:58) 

kinkin

>トータンさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
それにしても、分配箱の加工時にバルブの数が異なる事(特に珊瑚の方が
数が少ない事)に気付いて良いはずなんですがね・・・・自分ながら
何やっていたんでしょう(^^ゞ
さてと今度の土日はこの対策を考える日になりそうです。
by kinkin (2016-07-26 05:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。