So-net無料ブログ作成
検索選択

コンプレッサーの手直し2 [改造(本体) コンプレッサー]

年が明けたら作業再開と言いながら2ヶ月以上休工となりました。言い訳がましいですが
何せ休みの日に色々と用事ばかり(毎回と言うほど家の中の整理です^^;)、本当にやっと?
時間が取れ始めたのは今回の土日からなんです(^^ゞ

さて、前回で記事の通り給気配管の設計まで終えました。今回はこの給気配管を製作して
行きたいと思います。

・真鍮板を切り出す
厚みも3.5mmもありますので、3.5mmの素材を削り出すなんて事が出来ませんから何枚か
重ね合わせ作り出す事にしました。
使用したのは0.7mmと1mmの真鍮板、各厚みを2枚ずつ使用して設計の厚みにしたいと
思います。計算上3.4mmしかなりませんが、重ね合わせで若干厚くなるので僅か薄めで
製作後には帳尻が合う予定です。

・ラフに切り出した後はヤスリがけ
重ね合わせられるように4枚を同じ大きさに揃えました、これを挟み込みながら半田付け
します。真鍮板からの切り出しやヤスリでの削り出し、久々でしたので予想外に時間が
かかりました^^;
DSC09811.JPG

・4枚を重ね合わせて半田付け
位置を揃えて万力に固定して半田付けします。重ね合わせは内側が1mm外側が0.7mmと
して重ねています。
見た感じ芋虫みたいですが^^;ここから削り出すので全く問題なしです。
DSC09812.JPG

・ヤスリで寸法通りに仕上げる
ここからが自分の加工技術?の本領発揮?ヤスリ1本で最終的な形まで仕上げます。
見てのとおりの形になる訳ですが、削り出しに30分ぐらいかかったでしょうか。
DSC09814.JPG

・穴開け
本体との接続は1.5mmの真鍮線を使用するので端の部分には1.5mmの穴を、そして
エアフィルターからの配管部分は2mmで穴を開けます。
DSC09815.JPG

・本体接続部分に1.5mmの真鍮線の支柱を立てる
写真のように支柱を立てています、上側は長くしすぎると反対側に突き抜けてしまう
ので長さを短めにしています。
DSC09817.JPG

・何とか製作完了^^;
いや~~真鍮板の切り出しはシンドイ(T-T)、根が続かないんですよね・・・・・
徐々に何て言っていましたが、何時になったら本調子に戻るのか????
(笑って下さい(^^ゞ)
とは言え、パーツの作り込みは出来ましたよ。まあ、そこそこの出来かと思います。
前回記事にある実機の配管に近づいたかな^^;
DSC09818.JPG

  久々の作業、半田付け当たりからエンジンがかかりましたが、それまでは
  ダラダラ・・・作業が捗らない事^^;まあ、形にはなりましたから良しと
  しましょう。
  次回で他の部分を仕上げてコンプレッサーの手直しを終えたいと思います。

もうちょっと作業したいけど今日中に終わるような感じじゃないので、キリが良い
タイミングなので、これで終了とします。

本日、これにて休工。

nice!(50)  コメント(15) 

nice! 50

コメント 15

green_blue_sky

ようやく作業を再開、いろいろあわただしい日々でしたからね。
時間が出きて良かったですね。
by green_blue_sky (2017-04-02 20:54) 

kinkin

>green_blue_skyさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
ようやくD51を触る時間が出来ました。やれやれ^^;
早めに切り上げたらカミさんから、あそこが壊れた、ここが調子
悪いと家の物の修理依頼、はぁこれじゃ時間取れないですね(^^ゞ
by kinkin (2017-04-03 04:52) 

YUTAじい

おはようございます。
流石・・・手際良いですね。
私も再開予定・・何から手を状態ですが。
by YUTAじい (2017-04-03 06:35) 

むなかず

お元気そうで安心しました。
久しぶりですので、怪我や火傷にはお気を付け下さい。
by むなかず (2017-04-03 11:11) 

ワンモア

作業再開ですね(^^)
それにしても相変わらず見事な腕前!
板の4枚溶接は半田だけで行けちゃうんですか(´⊙ω⊙`)
私は瞬間とかエポキシ多用しているので、
こういう技術に憧れちゃいます(*^^*)
by ワンモア (2017-04-03 12:57) 

hatumi30331

作業再開ですね。^^

こちらは桜はまだですが・・・
ツバメは飛んでますよ。^^
by hatumi30331 (2017-04-03 13:19) 

とし@黒猫

DeAGOSTINIって、プラモデル感覚かと思ったら、結構、大変ですね。
自分には、無理です。
by とし@黒猫 (2017-04-03 14:40) 

kinkin

>YUTAじいさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
そうなんですよね・・・・何から手を付けて良いのやら^^;

>むなかずさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
日常録の方は手軽にアップできるので記事更新はソレナリにやって
いますが、こちらは製作作業進めてじゃないと書けないので^^;
どうしても記事が少なくなっちゃいますね。
丸一日取りかかる事が難しいのですが時間を見つけて少しづつ進めたい
と思いますので宜しくです(^^ゞ
半田付け、久々に持った100Wのコテが重たかったです。

>ワンモアさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
やはり強度を求めると半田付けになっちゃうんですよね、自分も強度が
強度が不要ならプラ板で作っちゃいますよ、比較にならないくらい
楽ですからネ^^;

>hatumi30331さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
やっとこさ再開です(^^ゞ
ツバメも南から海を渡って北上してきますからね・・・関東はもう
ちょっとかな、そちらも開花宣言は出ましたから、もう少しですね。

>とし@黒猫さん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
DeAGOの模型の類いはドライバー1つで簡単に組み上げられるのですが
何せ作りが甘い。なので凝る方(自分も含め^^;)は、手を加えようと
すると、自分みたいな事になっちゃうんですよね(^^ゞ

by kinkin (2017-04-03 21:27) 

トータン

ひや~気の遠くなるお話 いや作業 さぞかしてが真っ黒になったことでしょうね
私などは未だに気乗りのしない日々が続いています(vv; 
by トータン (2017-04-03 23:18) 

kinkin

>トータンさん
おはようございます、いつもご覧頂きありがとうございます。
正直、真鍮板の切り出しは気乗りしなかったですよ^^;
切り出すの何日かかったんでしょ、集中すればさほどかからない作業
なんですが(^^ゞ
by kinkin (2017-04-04 05:15) 

ロートレー

お~
芯に正確な穴を開けるのは本当に難しいはずなのに
いつもながらの見事な出来栄えですね~(^^)
by ロートレー (2017-04-04 07:52) 

RYUJI

相変わらず言葉もない・・・
技術と出来栄え(@_@)
by RYUJI (2017-04-04 17:46) 

kinkin

>ロートレーさん
こちらにもコメントありがとうございます。
軽く芯出しすれば割りと簡単に開きますよ、でもキリの段数は
稼いだ方が良いです、自分は0.2mmピッチで穴を徐々に大きくして
います。

>RYUJIさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
やっとこさ作業再開^^;
半田付けとヤスリがけの腕は落ちていなかったようです(^^ゞ

by kinkin (2017-04-04 21:34) 

ロートレー

良いヒントをいただきました。
センターポンチの跡に使うパイロットホールのドリルビットをもっと細いものにしようと思います^^
by ロートレー (2017-04-07 09:04) 

kinkin

>ロートレーさん
こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。
やはり、段を重ねて徐々に大きくしていくのが、定石みたいですねj^^;
by kinkin (2017-04-07 21:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。