So-net無料ブログ作成

スロットルレバー改造2(製作) [改造(キャブ関連) スロットルレバー]

長々と引っ張っちゃって、申し訳ありませんm(_ _)mやっと製作編となります。
これまでの検証の結果、実機の再取材等を経て製作を行います。基本形は先の設計図から
スロットルレバーを製作していきます、他ディティール部分は図面は無いのですが追加して
いきたいと思います。
さて、上手く出来るでしょうか。

・台座部分とロッドのホルダー部の組立
この部分は設計通りです。台座は1mmのプラ板を切り出して接着する事で製作し、ホルダー
は5mmのプラ棒の先端に2mmのプラ棒を取付けて1mmの穴を開けておきます。
反対側は中心に2mmの穴を開けておきスロットルレバーが差し込めるようにしておきます。
DSC04938.JPG

・スロットルレバーの製作
レバー部分の製作に入ります、レバー部分は0.7mmの真鍮板を切り出して製作します。
レバーの先端は30°に曲げておき、レバーの支点部分は1.5mm、リンク部分には0.8mm
ハンドルノブが付く部分には1mmの穴を空けて、1mmの穴に1mmの真鍮線を通して裏から
半田付けしました。
DSC04940.JPG

・ラッチ部分とシャフト
ラッチ部分はこんな感じに切り出し、ラッチ部分の歯はヤスリで適当に刻んでいます。
で、シャフトとの接続ですが真鍮線の断面を半田付けしても強度が無いので0.5mmの銅線を
芯にて補強して継いでいます。
DSC04943.JPG

・レバー部分の組立
反対側の軸受けを作って半田付けします。動かすわけでは無いので、レバーとシャフトの
角度を直角にして、1.2mmの真鍮線を軸として半田付けしました。
DSC05032.JPG

・ラッチ解除用ハンドル等の追加
何せ小さいですから形だけ作り込みました。ハンドルは0.3mmの真鍮板、他部分は0.5mmの
真鍮板などから作って接着で取付けました(^^ゞ
で、この部分の作り込み。苦労したんですよ・・・・どうやって形にするものか、素材は?
加工は?と散々悩んだ上での妥協(駄)作です(^^ゞ、殆ど誤魔化してしまったと言うのが結果
になっちゃいましたが、この部分だけで丸一日費やしてしまいました。
DSC05033.JPG

・リンク部分の製作
ハンドル操作に従い、加減弁へのロッドが前後に動くわけですが、この動きを作っている
リンク部分を作ります。ここも悩んだんですよね・・・・簡単そうですが。

・本体部分の完成
本体にレバー部分を差し込んで、出来上がったリンクを0.8mmの真鍮線で接続します。
こんな感じに仕上がりました。
DSC05034.JPG
作り込みが思うようにいかず納得の完成ではありませんが、これ以上の作り込みが
出来ないので、ここで妥協する事にします。(コンマ数ミリの部材探しで泣きました)

  これでスロットルレバー自体は完成ですが、さてさて台座部分はどうしたものか
  実機取材によって台座の状況も判ってきましたが、本体はプラ、台座もプラにしたい
  のですが、加工性を考えると真鍮、でも真鍮だと接着に一抹の不安
  どうしたものですかね・・・・・・  

・とは言えども、前の取付穴は使えないよね
綺麗さっぱりパテで埋めてしまいました^^;素の状態から取付状態を考えたいと思います。
DSC04857.JPG

・模型から位置関係を再確認
再度模型から位置関係を再確認します。台座は接着の事を考慮しプラ板で製作したい
ところではありますが、汽笛のリンク用の支持部分も考慮すると真鍮板だよな・・・・
DSC05038.JPG

・プラ板で製作する事に
台座を延長しグニャッと曲げ加工で作られている汽笛のリンクの支持部分が気になりますが
プラ板で製作する事にしました。
理由として本体のフランジも1mmの厚みがある事からバランス的に、ここも1mmは欲しい
とこありますし、1mmあればピンでの固定も出来そうです。また、接着で本体も取付けられ
ますし。
で、こんな感じに作り込んでいます。今回は図面無し^^;現物合わせで作っちゃいました。
且つ、殆ど完成まで・・・・(^^ゞ
DSC05041.JPG

  塗装して、作業完了です^^;
  今回、それほど難産にはならないと思っていたのですが、以外にも手こずった
  製作となりました。
  で、作業完了した写真が下の写真となります。
  DSC05046.JPG

いや~~手間取った・・・・・^^;
とは言え結果は満足出来ずの今回の製作となりました。泣かされた製作でした。
やっとこさ作業も終わりましたので、この辺で店仕舞いとします。

と、言う事で
本日、これにて休工^^ゞ

Ps:
あっ、スミマセンm(_ _)m。次週の10/31,11/1はヤボ用で作業が出来ないため休工と
なりますので、ご了承下さい。
(何で休工かは来週の月曜ぐらい?にサブblogに上げますので・・・・・)



nice!(89)  コメント(20) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 89

コメント 20

YUTAじい

おはようございます。
リアル感・・・満載で素晴らしい、同じ物もう一組お願いします(笑)。
by YUTAじい (2015-10-26 06:29) 

Falcon

樹脂部分は、何かの部品かと思ったら、製作するとは・・・凄い!
by Falcon (2015-10-26 08:27) 

kinkin

>YUTAじいさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
えっ?もう1台????
勘弁して・・・・・最近、目が日に日に利かなくて思うように製作出来なくて
泣いているんですから(^^ゞ

>Falconさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
力がかかりませんから、こう言う部分は樹脂のが楽ですね、加工も簡単
ですし^^;

by kinkin (2015-10-26 08:49) 

トータン

これで満足できないって言うのは・・・・・・私には反省点が多すぎる様です だからあんな中途半端なものばかり作っているんですね~(^^;
by トータン (2015-10-27 07:34) 

kinkin

>トータンさん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
今回は「新たな材料が・・・工具が・・・」と心の中で叫びながら作業でした。
図面書いたものの部材の加工や組立で難儀しただけで無く、リアルさ追求
すると、途端に加工する物も小さくなり苦労した割には・・・・の結果です^^;
by kinkin (2015-10-27 08:43) 

きたがわさちこ

こちらではお久しぶりです。^^
ほうほう言いながら、写真を見てたんですが、最後の取り付け見たら・・・
こんなにちっこい部品なんですかっ!相変わらず精巧だわ・・。
お目をお大事にしてくださいね!(もう最近眼鏡ないと何もできなくて・・。笑
by きたがわさちこ (2015-10-27 11:21) 

kinkin

>きたがわさちこさん
こんにちは、いつもご覧いただきありがとうございます。
大きさにして2cmちょっとですからね・・・・・・^^;
とっくの昔に老眼鏡や拡大鏡が無いと作業出来ないですよ自分は。
(42歳のときかな、遠近両用の眼鏡作ったの(^^ゞ)
by kinkin (2015-10-27 13:21) 

ワンモア

いつのながらの素晴らしい腕前。
掲載している写真を酒の肴にして、小一時間楽しめます(笑)
3Dプリンターでいくつも部品をつくれば量産できるかも^^;
by ワンモア (2015-10-28 17:09) 

youzi

いつもの事ながら、本妥協を許さない作業が続いています。
本当に凄いです。
私はパラコードでリードを作っているものの…。
自分ではキレイにと思っても、なかなかうまく行かなかったりがあります。

by youzi (2015-10-28 21:37) 

kinkin

>ワンモアさん
こちらにもコメントありがとうございます。
あれ、そんなに楽しめます???
ホント、今回だけは3Dプリンターで作りたいと思いましたね。

>youziさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
今回は妥協してしまいました^^;自分の腕の限界が見えちゃいました。
まだまだですね・・・・・
youziさんと同じように、上手く行かない事も度々ありますよね。

by kinkin (2015-10-28 22:11) 

銀狼

久々の更新にも拘わらず、早速のご来訪ありがとうございます^^
また、ボチボチやっていきますので、宜しくお願い致します。
限定盤はまだ余裕で手に入ると思いますよ。。。^^
by 銀狼 (2015-10-29 21:47) 

kinkin

>銀狼さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
こちらこそ、また覗きに行かせて頂きますネ。
ですか。では、A社でポチッとしてきますか(^^ゞ
by kinkin (2015-10-30 05:19) 

ロートレー

黒色に塗装すると、見事に一変してリアルなスケール感が出てきましたね~
操作できそうです!
by ロートレー (2015-11-02 17:04) 

kinkin

>ロートレーさん
こんばんは、いつもご覧頂きありがとうございます。
ある意味、黒塗装のお陰ですねボロ隠し出来るのも、ははは
あっ、塗料でガチガチですから動きませんが、塗装前は動きました(^^ゞ
by kinkin (2015-11-02 21:06) 

風来鶏

手が込んでますね〜(^^;;
妥協してるとは思えない程の出来栄えで、kinkinさんの拘りを感じる素晴らしい仕上がりだと思いますよ(^_^)v
by 風来鶏 (2015-11-03 07:55) 

kinkin

>風来鶏さん
こんにちは、いつもご覧頂きありがとうございます。
いえいえ、お褒め頂き・・・・・(^^ゞ
自分的には「もうちょっと何とか出来たかな」と反省を。
by kinkin (2015-11-03 15:34) 

駅員3

写真でみるとそこそこの大きさに見えますが、実際はとても小さい部品をよくここまで作りこむものですね。
流石です(^^)/
by 駅員3 (2015-11-05 07:54) 

kinkin

>駅員3さん
おはようございます、いつもご覧いただきありがとうございます。
自分でも後々になり「細かすぎる^^;」って思いました。
手を出した以上、何とか最後まで作り上げました(^^ゞ
by kinkin (2015-11-05 08:49) 

kotobuki1946

kinkinさん
昨日は有難うございました。
駅員3さんのおっしゃる通りミニ機関車の製作をしておられるのですね。
それもD51とは。 私の田舎に個人でD51の本物を保有しておられる方がおります。 下記のページを参照願います。 私の田舎の家はここの家の先代とはお付き合いがありましたが、今は私の家もここの家も代が変わって疎遠になってしまいました。
http://hisashi1946.blog.so-net.ne.jp/2008-02-12
by kotobuki1946 (2015-11-08 17:27) 

kinkin

>kotobuki1946さん
昨日はお邪魔しまして失礼致しました。
見事に手入れがされている、お車ですね!!!
先ほど、お教え頂いた方の記事拝見しましたが個人でD51所有とは
スゴイですね。
見ての通り、牛歩の歩みですが完成に向けて製作を進めておりますので
お暇な時に覗いて頂けると嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。
by kinkin (2015-11-08 19:01) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。